兵庫 県 コロナ 緊急 事態 宣言。 兵庫県、緊急事態宣言は「6月20日まで延長」へ

【詳報】兵庫県、緊急事態宣言を要請 飲食店に酒類の提供自粛を検討|総合|神戸新聞NEXT

完全に廃業してしまうことさえ頭にちらつきます」と話しています。 また、温浴施設などでも平日は午後8時までの時短営業とする店舗が増えた。

Next

兵庫県 緊急時用トップページ

飲食店などに対しては酒類・カラオケの提供や客による持ち込みの禁止、提供しない場合は午後8時までの時短営業を継続して要請する。 緊急事態措置の実施期間: 令和3年4月25日~ 5月31日 令和3年5月12日から令和3年5月31日まで緊急事態措置を実施すべき期間が延長されました 緊急事態措置の実施すべき区域 5月12日から大阪府、 兵庫県、 京都府、東京都、愛知県、福岡県が対象区域です。 2.外出の自粛 感染リスクの高い危険な行動は絶対にやめてください。

Next

【詳報】兵庫県、緊急事態宣言を要請 飲食店に酒類の提供自粛を検討|総合|神戸新聞NEXT

これについて、大阪府は25日、府内の医療体制が極めて厳しい状況が続いていることを踏まえ、宣言の再延長を政府に要請することを決めました。

Next

政府、新型コロナ緊急事態宣言を6月20日まで延長 兵庫県など11都道府県

検査陽性率も18日から10%を下回り、改善した。

緊急事態宣言の再延長で規制緩和 兵庫県内の主な店舗や文化施設の対応|総合|神戸新聞NEXT

感染経路不明の割合も引き続き5割未満となっている。

Next

【詳報】兵庫県、緊急事態宣言を要請 飲食店に酒類の提供自粛を検討|総合|神戸新聞NEXT

発令されれば昨年4月、今年1月に続いて3度目になる。 報道陣を含め、来日する関係者の移動は専用のバスやハイヤーに限定。

Next

政府、新型コロナ緊急事態宣言を6月20日まで延長 兵庫県など11都道府県

文化施設では、美術館・博物館が開館時間を通常に戻す一方、講演会や体験型の催しは延期・中止とする施設がある。 平日のほとんどの日で来店客は1人や2人にとどまっているということです。

Next

緊急事態宣言1カ月 兵庫、4項目で「ステージ4」|総合|神戸新聞NEXT

県の時短要請を受け、土日は食料品や化粧品を除き休業を続けるが、平日は宣言前の通常営業に戻る店舗もある。

Next