京都 高度 技術 研究 所。 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト平成27年度高度分析試験器利用促進・人材育成事業第9回~第10回 高性能液体クロマトグラフィ(HPLC)講習会(基礎編)11/17・18 開催~終了しました~

産総研:公益財団法人 京都高度技術研究所と情報・人間工学領域における連携・協力に関する協定を締結 -地域産業界への「橋渡し」機能の強化-

STC3一般会員は無料、デイタイム会員は1,000円(税抜き) 定員 10名 最小催行人数 5名 申込締切 6月29日(月) 申込方法 お問い合わせ・参加お申し込み先 公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM) 創業人財育成支援部 イノベーション創出コミュニティ(STC3)事務局 TEL:075-315-3657 E-mail:stc3office[at]astem. 応募内容 新商品の開発、新たな生産・販売方式や経営管理方法の導入などを通じて、経営革新を図るための事業計画(パワーアッププラン)• (7年) 内の運用管理を受託 【の運営支援開始】• 京都新聞(2015年7月16日). 当研究所では、日々の研究成果をベースに、企業の皆様とご一緒に研究開発を行います。 . 現在、文部科学省地域イノベーションプログラムの中核機関として、京都府・京都市から指定を受け、平成20年度から24年度までの5ヵ年の計画の下、ナノテクノロジーを基盤技術に「京都環境ナノクラスター事業」を実施し、大学の知的集積と企業の経営資源を21世紀最大の課題である環境問題の解決に結集させる取組を行っております。 <人材育成> 当研究所では、西陣織、京友禅、京焼・清水焼、京漆器等の伝統産業技術者を育成する研修を行っています。

Next

【11/12】「ASTEM開所30周年記念 ACT京都シンポジウム」開催のご案内

機器が高額で自社購入できない <機器利用> 当研究所には、多くの測定、分析、加工等に係る機器装置があります。 今回の講座では、優れたキャッチコピーの様々な事例を参考に、 自社に合ったコピーの創り方を学んでいただきます。 (26年) ASTEM開所25周年• <試験・分析> 各種材料の物性試験や測定、電子顕微鏡などによる表面観察・分析、化学・機器分析、各種環境試験、染織加工を行っています。

Next

中小企業等IT利活用支援事業

公益財団法人京都高度技術研究所. (24年) 2013 賞受賞• (9年) 情報網「洛中洛外」(観光文化情報システム)稼働• 外部リンク [ ]• 2016年2月28日閲覧。 7%)• 1 知的財産権に関する相談・指導事業 2 特許・商標等の制度普及および啓発事業 3 発明の奨励・表彰事業 4 青少年創造性開発育成事業 5 「知恵の経営」の支援に関する事業 6 特許情報サービス事業 お問い合わせ 京都府産業支援センター2階 【TEL】075-315-8686(代表) 【FAX】075-321-8374 知財総合支援窓口 【TEL】075-326-0066 ウェブサイト 地方独立行政法人 京都市産業技術研究所 京都市産業技術研究所は、京都の中小企業をはじめとする事業者の皆様の経済活動を「技術面」からサポートする産業支援機関です。 。

Next

「Readyfor」が京都市と公益財団法人京都高度技術研究所と提携を開始 プレスリリース

彼らは一般的な9で持っているように、 ジャカード指数は4. 共同で研究するパートナーが欲しい。 株式会社錢高組. 知恵産業融合センター 当研究所の技術力をベースにした企業への技術支援や企業マッチング等に取り組み,伝統技術と先進技術の融合や新たな「気づき」による新技術・新商品の開発等を行った企業を「知恵創出"目の輝き"」企業として認定するなど,知恵産業を技術面から推進していきます。 をに開所 【新施設開設】• 3%) 施設 [ ] ASTEM棟 [ ]• ) さらに,試験結果に基づいて,技術的なアドバイスも実施しています。

研究所概要

本部 部• (24年) 2013 賞受賞• 東地区内にASTEM棟竣工し開所 【・分野の開始】• (8年) 情報網「洛中洛外」(スポーツ情報システム)稼働• 「嵯峨野線」の愛称区間に含まれている。 84m 2 沿革 [編集 ]• あの装置があれば。

イノベーション創出コミュニティSTC3

平成22年度からは、京都企業を経営から技術開発まで総合的に支援する機関へと機能を拡充し、京都の都市型リサーチパークである「京都リサーチパーク」に立地する中心的な機関として企業経営上のあらゆる課題解決に挑戦しています。

Next

中小企業等IT利活用支援事業

さらに,当研究所の研究員と共同で技術開発手法を学び,研究開発能力の向上,製品開発のノウハウ等を修得するORT(On the Research Training)を行っています。 (17年) 株式会社京都ソフトアプリケーションの機能を統合• : 治部町105 内( )• お問合せ先 公益財団法人京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 企業成長支援部 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地 TEL:075-366-5229 / FAX:075-315-6634 E-MAIL:info-smes[at]astem. 開所: (元年)10月20日• 政令指定都市に指定されており、11区を置く。 2016年2月28日閲覧。

Next